指の訓練の教材 3選♪

      2021/10/28

こんにちは。所沢市 ブルーメンピアノ教室の増渕美恵子です。

今日はお薦めのピアノの教材 3選についてお話ししたいと思います。

使用している教材はバーナム、ハノン、コルトー、ピシュナ、、

実際たくさんあるのですが、中でも生徒さんにお薦めして、本当に音も変わって、

指の動きも変わって、お薦めしてよかったというものを紹介します。^^

こちらの3つです♪

①ハノン   

指の訓練といえばド定番のハノン。もちろん1~31番のいろんな音列をずっと弾き続けるのも

持久力がついていいのですが、それ以降の後半のアルペジオ、オクターブ、トリル、トレモロなど、

強化できるものもお薦めです。特にアルペジオはいいですね。指を広げる練習とか本当に使えるものがあります。

すべてハ長調で書かれているので、これをほかの調に置き換えて練習したら

尚最強だと思います。

②リトルピシュナ

こちらは特に大人の生徒さんにお薦めして、ぐっとテクニック上がっているなと実感できる教材の一つです。

ピシュナという教材があるのですが、ピシュナに入る前の導入書という感じです。

指の独立が強化でき、全調触れることができるところが特にいいですね。

③ブラームス51の練習曲

これもいいのですが、上級者向けの教材です。

ブラームス自身が自分のテクニックの保全、弟子の練習もために作ったといわれていて、

もうある程度テクニックがついている人が、久しくピアノ触れなかったときに指慣らしに使うのが

いいのではないかと私は思います(私もそうやって使っています)

ピシュナやブラームスは筋トレ要素が強く、間違った力の入れ方したまま訓練してしまうと、

それが癖になってしまい上達の妨げになってしまうこともあるので、

休み休み、変な弾き方していないかチェックしながら行うのが大切です^^

体験レッスンのお申し込みはこちら

 - blog

  関連記事

自分から練習するようになった理由

こんにちは!ブルーメンピアノ教室の増渕美恵子です。 今日もとっても暑いですね。 …

no image
インベンションをやるときは、、

    こんにちは!所沢市ブルーメンピアノ教室の増渕美恵子で …

曲をどんな風に表現するか考える力を身につける方法(上級編)

こんにちは!所沢市 ブルーメンピアノ教室の増渕美恵子です。   先日は …

コンクール♪

    こんにちは!所沢市 ブルーメンピアノ教室の増渕美恵子 …

曲をどんな風に表現するか考える力を身につける方法(初級編)

こんにちは。所沢市 ブルーメンピアノ教室の増渕美恵子です。 私は、ピアノを演奏す …

幼い頃から音符を読むということ

    こんにちは!所沢市 ブルーメンピアノ教室の増渕美恵子 …

音で表現する♪

    こんにちは、所沢市 ブルーメンピアノ教室の増渕美恵子 …

no image
ピアノのレッスン(初級編)

  こんにちは。所沢市 ブルーメンピアノ教室の増渕美恵子です。 ゴール …

【小学一年生】いつのまにかこんないろいろできるようになりました♪

  こんにちは!所沢市 ブルーメンピアノ教室 増渕美恵子です。 先日の …

少しずつ♪

    こんにちは!所沢市 ブルーメンピアノ教室の増渕美恵子 …

[前の記事]
弾き合い会をやりました♪
[次の記事]
演奏会♪

ピアノ無料体験

所沢市のブルーメンピアノ教室では体験レッスン随時行なっています。
興味のある方はお問い合わせください。

埼玉県所沢市東町3-6アークパレス105 [MAP]

※レッスン中で電話に出られない場合がございますので、メールフォームからご連絡いただければ幸いです。