曲をどんな風に表現するか考える力を身につける方法(上級編)

      2021/12/16

こんにちは!所沢市 ブルーメンピアノ教室の増渕美恵子です。

 

先日は「曲をどんな風に表現するか考える力を身につける方法」ということで

小さいうち、易しいピアノの曲をやっている時に意識してほしいことを書きました。

今回は、もっと難易度の高い曲を演奏するようになった場合の話を

したいと思います!

 

前回は「題名からイメージし、自分の身近なことに置き換えて共感することから

 始めてほしい」と言いました。でも色々な作品を学ぶと、だんだん題名も「ソナタ第29番」

「バラード第3番」となって来ます。ちょっとイメージしにくいですよね。

(ソナタ、バラード自体にも意味はありますが、それでも、、ですね)

少しずつできるといいのは、

作曲家や当時の時代背景の知識を増やし、曲のイメージを広げる  ということです!

ここでもあくまで「楽しく」ということが重要です!

私のレッスンでは、楽しくいろんなお話をさせてもらっています。

例えば、先日カバレフスキーという作曲家の曲をやったときのことです。

 

「カバレフスキーはロシアの作曲家なんだけど、どちらかというと旧ソ連という昔のロシアの名前の時に活躍した人で、ほぼ同じ頃にショスタコービッチという作曲家もいたんだけれど、この人は作曲の中で新しいことを色々試したかったのね。でも、国がそんなことやっちゃダメ!って許さなかったの。カバレフスキーはわかりましたよって素直に従って保守的というか今までの流れを守るように作曲したんだよー」とお話ししました。

 

政治的なことも絡んでくる内容なので難しいかもしれませんが、

もちろん知識が入れば自然に奏でる音楽も豊かになりますし、

音楽は国レベルを動かす力もある!それだけ価値のある学習をしているということを

知ってほしい!と考えています!^^

 

 

 

 - blog

  関連記事

演奏する時の手はこの形が理想♪

    こんにちは!所沢市 ブルーメンピアノ教室の増渕美恵子 …

お子さんの成長♪

      こんにちは!所沢市 ブルーメンピアノ教 …

11月24日の演奏会後記♪

    こんにちは!所沢市ブルーメンピアノ教室の増渕美恵子で …

とても良い習慣です♪

    こんにちは!所沢市 ブルーメンピアノ教室の増渕美恵子 …

個性を大切にする♪②

    こんにちは!所沢市 ブルーメンピアノ教室の増渕美恵子 …

雪の中レッスン来てくださいました。

      こんにちは!ブルーメンピアノ教室の増渕 …

ソルフェージュ♪

    こんにちは!所沢市 ブルーメンピアノ教室の増渕美恵子 …

12/29おさらい会やりました

    こんにちは。ブルーメンピアノ教室主宰しております増渕美恵子です。   1 …

大人の方のレッスン♪

    こんにちは!所沢市 ブルーメンピアノ教室の増渕美恵子 …

3歳にもとっても使える教材♪

    こんにちは!所沢市 ブルーメンピアノ教室の増渕美恵子 …

ピアノ無料体験

所沢市のブルーメンピアノ教室では体験レッスン随時行なっています。
興味のある方はお問い合わせください。

埼玉県所沢市東町3-6アークパレス105 [MAP]

※レッスン中で電話に出られない場合がございますので、メールフォームからご連絡いただければ幸いです。