ピアノの上達のコツ

      2021/12/16

 

 

こんにちは!所沢市 ブルーメンピアノ教室の増渕美恵子です。

もう今年も10月ですね。

 

先月入会した5歳の女の子も覚えが早く、

今日のレッスンでは新しく右手で「ファ」、左手で「シ」の音をやりました。

30分も5歳のお子さんはイスに座ってられないものですが、

大人しく私の質問に答えたり、練習の成果を見せてくれます。^^

でも今日のレッスンでは、明日運動会ということで

幼稚園で沢山練習したそうですごく眠そうでしたが、

それでも眠気と戦って、新しい音も覚えていました。笑

 

 

そして、最近注文した教材が届きました。こちらでお勉強中です。

 

この教材の中で、日々の練習がいかに大切なのかということや、

練習にはプラス練習とマイナス練習というものがある、と仰っていたり

他に、自分の実力よりもかなり難しい曲を練習すると、練習ストレスというのが強くなり、

マイナス練習を引き起こしてしまうということも仰っていました。

そう、ストレスが多すぎると記憶できない、楽譜が読めない、

という状況に陥り、マイナス練習を誘発してしまいます。

だから子供たちが心配そうに「難しい」と言った時は私もじゃあ、これは

まだやらないでおこうと言って違うものをやります。

そうすることで楽しく確実に、楽々にできてテクニックも付き、

「自分はこんなにできる!」という肯定感も強くなります!

自分にちょうどいい難易度の作品を練習することが上達のコツですね。

 

プラス練習とマイナス練習も、なんとなく、どういった練習を意味するのか、

検討はつくかと思いますが、これに関してはまたブログに載せますね^^

 

お問い合わせ

 - blog , , , , , , , , , ,

  関連記事

今日も体験レッスン♪

    こんにちは! 所沢市 ブルーメンピアノ教室の増渕美恵 …

本番を控えている時こそ〇〇をやる!♪

    こんにちは!所沢市ブルーメンピアノ教室の増渕美恵子で …

譜読みは読書のようなもの♪

    こんにちは!所沢市 ブルーメンピアノ教室の増渕美恵子 …

人前で演奏する時のピアニッシモって?

      こんにちは!所沢市 ブルーメンピアノ教 …

演奏する時の手はこの形が理想♪

    こんにちは!所沢市 ブルーメンピアノ教室の増渕美恵子 …

幼い頃から音符を読むということ

    こんにちは!所沢市 ブルーメンピアノ教室の増渕美恵子 …

ベートーヴェンという作曲家の人柄♪

    こんにちは!所沢市ブルーメンピアノ教室の増渕美恵子で …

弾き合い会をやりました♪

  こんにちは。所沢市 ブルーメンピアノ教室の増渕美恵子です。   先日の日曜日 …

生徒さんの成長♪

      こんにちは!所沢市 ブルーメンピアノ教 …

お問い合わせありがとうございます

    こんにちは!所沢市 ブルーメンピアノ教室の増渕美恵子 …

ピアノ無料体験

所沢市のブルーメンピアノ教室では体験レッスン随時行なっています。
興味のある方はお問い合わせください。

埼玉県所沢市東町3-6アークパレス105 [MAP]

※レッスン中で電話に出られない場合がございますので、メールフォームからご連絡いただければ幸いです。